1. TOP
  2. 生活習慣病
  3. 癌予防に!毎日ガゴメ昆布って?

癌予防に!毎日ガゴメ昆布って?

 2016/01/11 生活習慣病
この記事は約 5 分で読めます。 1,938 Views

日本人の死亡原因の第1位となっている癌が発症する理由として、免疫力が低下していることが挙げられます。しかし、食品のなかには人の免疫機能を向上させる効果をもつものがあるのです。

癌と免疫力の関係

064578

ここ30年ほどにわたって日本人の死亡原因の1位となっているのが癌です。死亡原因全体の30パーセントを占め、2位の心疾患が15パーセント程度であることを考えると圧倒的に多いと言えます。その癌の発症に大きな影響を及ぼしているのが人間の免疫力です。

これは、人の身体にウイルスや細菌が侵入してきた際にそれらに対抗するための抵抗力のことです。免疫力が高ければウイルスや細菌の活動を抑えることが可能で、様々な病気の発症を防ぐことができるのです。

癌細胞は、健康な人の体内にも存在すると考えられています。しかし、癌細胞が癌組織に進行しなければ発症することはありません。この進行を抑える役割を果たすのが免疫です。免疫細胞が癌細胞に対する抵抗を行って増殖を防ぎ、癌組織に進行することを防いでくれているのです。つまり、癌を発症するかどうかを分けるのは個人が持つ免疫の力なのです。

免疫力を高めるには

meneki_good

免疫細胞は人体に元々備わっていますが、加齢や生活環境の変化、さらには生活習慣によって数が減ってしまうことがあります。その状態では免疫能力が低くなってしまうため、癌を発症する確率が上がってしまうのです。

しかし、免疫力を高める方法もあります。体温を上げたり自律神経のバランスを崩さないためにストレスをためないようにするという方法が挙げられますが、さらに効果があるとされているのが食事です。免疫能力を高めるためには、効果的な食事を摂ることが重要なのです。

免疫力と食べ物

食事で人体の免疫力を高めるには、様々な栄養を持つ食品を同時に摂り、バランスの良い食事をすることが大切です。そんななかで、特に効果が期待できる食品を摂取することでより免疫能力が向上するのです。

その1 海藻類

最も有名なのは海藻類です。わかめや昆布、めかぶ、もずくなど一般的な食材として利用される食べ物ですが、粘りのもとである食物繊維に免疫増強作用があることが明らかになっています。また、フコイダンは水溶性の食物繊維であるため、腸内環境を整える効果もあるのです。実は免疫細胞の60パーセントから70パーセントが腸内に集中しており、腸内環境も免疫能力に大きく影響するのです。

その2 きのこ類

きのこ類にも免疫機能を向上させる役割を果たす多糖体が多く含まれています。体内のリンパ球や白血球の一種であるマクロファージを刺激し、アレルギーの予防や癌細胞の増殖を抑える働きをしてくれるのです。

その3 にんにく

健康に良い食品として挙げられる頻度が高いにんにくは、免疫能力を高める効果もあります。細胞を傷つけてしまう活性酸素に対抗する抗酸化力を持っています。

その4 バナナ

さらに、バナナにも免疫能力を高める効果があるのです。バナナには白血球を増やし、質を高める効果があります。きのこ類と同じように、免疫細胞を強化してくれるのです。

こういった食品を使った食事を摂ることが難しい場合、サプリメントを摂取することがおすすめです。免疫機能を高める栄養素が凝縮されており、手軽に摂取できます。

ガゴメ昆布のメリット

advantage01

免疫能力を向上させる食品の中でも、近年注目を集めているのが「ガゴメ昆布」です。

北海道の一部地域でしか採ることができない昆布で、全ての昆布の中に占める生産量はわずか数パーセントという貴重な食材です。他の昆布と比べて粘りが非常に強いことが特徴で、粘りが強いぶん食物繊維も多く含まれています。

その食物繊維の中でとくに免疫力の向上に効果があるとされているのがフコイダンです。ガゴメ昆布には、このフコイダンが非常に多く含まれているという他の食品にはないメリットがあるのです。フコイダンには腸内に粘膜を作る働きがあり、摂取することで免疫細胞が活性化されます。また、その能力を最大限に発揮させるための硫酸基という物質が25パーセント以上という高い割合で含まれているため、一般的な昆布と比べて大きな効果が見込まれます。

ガゴメ昆布の有用性

DSC00902

どれだけの効果があるかを実証するための実験も行われています。免疫能力が低下している高齢者を対象にして、ガゴメ昆布のフコイダンが配合された食品を二ヶ月にわたって継続的に摂取させ、免疫機能の状態を調べると摂取前に比べて全体的な免疫能力の向上が確認されたのです。このことからも、ガゴメ昆布の有用性が分かります。

こういった免疫能力を高めるための食品は継続して摂取することが重要です。ガゴメ昆布を使った食事メニューを毎日のように用意することは難しいため、サプリメントなどをつかって効率的に摂取するようにしましょう。

まとめ

癌が発症する原因は、誰しもが持っている癌細胞が癌組織に進行してしまうためです。この進行を食い止めるには、人体の免疫能力を高めることが重要です。

食事によって免疫機能の向上をはかることが可能です。特にガゴメ昆布にはフコイダンという食物繊維が多く含まれているため、サプリメントなどを使って効率的に摂取することを心がけましょう。

 

▼がんを種類別(部位別)に解説!がんの特徴、症状、検査方法、進行度、治療法の記事まとめ

▼今から始めるがん対策!がん予防・三大療法・代替療法・抗がん剤・がん細胞・食事療法の記事まとめ

▼今すぐガン対策を行う!1ヶ月でガン細胞を死滅させる食事法

 

\ SNSでシェアしよう! /

50歳を過ぎたら生活習慣病ナビ |糖尿病・高血圧・肥満・ガン・うつ病などの生活習慣病を予防・改善する為の総合情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50歳を過ぎたら生活習慣病ナビ |糖尿病・高血圧・肥満・ガン・うつ病などの生活習慣病を予防・改善する為の総合情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

薮内直純

薮内直純

株式会社イコールヒューマン。生活習慣病専門ライター。医療や医薬品に関する誤解を解き明かしながら、真実を追求した記事を提供中。


    この人が書いた記事  記事一覧

    • 検診や人間ドックで、癌は早めに発見できる!

    • 血糖値が高いことは身体にどう悪いの?高血糖で降り掛かるデメリット

    • 食事制限&投薬のスタイルに変化あり!最新の糖尿病治療法!

    • 風邪やたばこのせいにしがちな「肺がん」

    関連記事

    • 肉食は本当に危険なの?肉や魚はビタミンやミネラルなど必須栄養素の宝庫

    • 卵巣がんがサイレントキラーと呼ばれる理由

    • 症状がないから気づかない人多数!実は【隠れ糖尿病】かもしれません

    • 症状は無くても身体は悲鳴をあげているかも…糖尿病の予兆をセルフチェック!

    • 食事の仕方で変わる動脈硬化の改善方法

    • 統合失調症の薬を服用した患者さんの感覚は「幻覚や妄想に無関心になる」