1. TOP
  2. 食事・運動
  3. 低栄養状態を防ぎ寿命を延ばす方法

低栄養状態を防ぎ寿命を延ばす方法

 2016/08/08 食事・運動
この記事は約 4 分で読めます。 2,134 Views

高齢期はからだの栄養状態の低下が老化を加速させ、病気の発症を促すと理解できます。高齢期には低栄養を予防して、老化を先送りするための食事を最優先させなければなりません。

ここでは、高齢者と栄養、そして、平均寿命についてみていきましょう。

高齢者に必要な栄養と平均寿命の関係

70歳の地域高齢者の食習慣と余命の関係を分析した結果、油脂類や牛乳を高頻度に摂取する高齢者の生存率が高いことが示されています。

また、日本人の平均寿命は 、この100年でほぼ2倍になっています。特に、昭和40年ごろから牛乳・乳製品、肉類、卵、油脂類の摂取量が増加して、脳卒中による死亡が激減したことが寄与しています 。

魚介類の摂取量増加によるものではありません。昭和30年には、魚介類の摂取量はすで77.2gに達しており、現在のわが国の全体平均と大差はありません。

多様な動物性食品が摂取され、たんばく質の摂取量と動物性たんぱく比(総たんぱくに対する動物性たんぱくの割合)の上昇による適度に欧米化した食生活が、平均寿命の伸びに貢献しているのです。

高齢者の長期縦断研究で示された生存率と食習慣の関連データや戦後の平均寿命の伸びの背景にあった食生活の変化は、一致して余命を伸ばすためには動物性食品と油脂類の摂取が必須であることを教えています。

「地域で元気に暮らす能力(高次生活機能)の維持」、すなわち寝たきり予防に寄与す食事も同時に見極める必要があります。

く高齢者の低栄養予防のための食生活指針>

1. 3食のバランスをよくとり、欠食は絶対さける
2. 動物性たんぱく質を十分に摂取する
3. 魚と肉の摂取は1:1程度の割合にする
4. 肉は、さまざまな種類を摂取し、偏らないようにする
5. 油脂類の摂取が不足しないように注意する
6. 牛乳は、毎日200ml以上飲むようにする
7. 野菜は、緑黄色野菜など豊富な種類を毎日食べる。火を通して摂取量を確保する
8. 食欲がないときはとくにおかずを先に食べごはんを残す
9. 食材の調理法や保存法を習熟する
10. 酢、香辛料、香り野菜を十分に取り入れる
11. 調味料を上手に使いおいしく食べる
12. 和風、中華、洋風とさまざまな料理を取り入れる
13. かむ力を維持するため義歯は定期的に点検を受ける

高齢期に肉類や油脂類を摂取することが、血清コレステロールの増加を招くと危惧する向きがありますが、元来、血清コレステロルは加齢に伴い低下します。75歳以上の高齢女性では、値の低い者ほど生命予後が悪く、男性では無関係であることが明らかになっています。

粗食を実践した長寿者の希有な例を、普遍化しようとするメディアが数多くあります。合理性に富む科学データは、「粗食が長寿をもたらす」は誤謬に過ぎないことを物語っています。

まとめ

高齢になって老化を早めてしまうことのないように、特にタンパク質や脂質などの栄養素をしっかりと摂取して低栄養状態を避けなければなりません。

その為には、く高齢者の低栄養予防のための食生活指針>を一つの参考にされると良いでしょう。

 

▼【ベストセラーを無料プレゼント中!】今すぐガン対策を行う!1ヶ月でガン細胞を死滅させる食事法

▼【ベストセラーを無料プレゼント中!】今すぐに糖尿病を改善したい!3日で血糖値を下げる方法

▼【ベストセラーを無料プレゼント中!】今すぐに高血圧を改善したい!3日で血圧を下げる方法

▼【ベストセラーを無料プレゼント中!】今すぐダイエットを始めたい!1ヶ月で-10kgのダイエット法

▼【ベストセラーを無料プレゼント中!】今すぐ精神疾患を克服したい!うつ病・統合失調症が一週間で良くなる方法

 

\ SNSでシェアしよう! /

50歳を過ぎたら生活習慣病ナビ |糖尿病・高血圧・肥満・ガン・うつ病などの生活習慣病を予防・改善する為の総合情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50歳を過ぎたら生活習慣病ナビ |糖尿病・高血圧・肥満・ガン・うつ病などの生活習慣病を予防・改善する為の総合情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

薮内直純

薮内直純

株式会社イコールヒューマン。生活習慣病専門ライター。医療や医薬品に関する誤解を解き明かしながら、真実を追求した記事を提供中。

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 薬の副作用で高血圧になる!?気をつけたい薬&飲み方

    • どんな関係がある?甲状腺がんとヨウ素の放射性同位体

    • 【注意】カリウム摂取で高血圧対策をできるのは「腎臓が元気な人」に限ります!

    • 大腸がんのリスクが上がる!?糖尿病と大腸がんの関係

    関連記事

    • 健康的に痩せたいなら「米ぬかパン」がいい!

    • 水泳がキツイ・・・そんなあたなに「水中ウォーキング」のススメ

    • 肉食といえば「文明開化」、肉食文化の真実とは?

    • 炭水化物と糖質の違いをご存知ですか?

    • 食事が原因で発症する【誤嚥性肺炎】とは

    • 低糖質で低GIの「ブランパン」