1. TOP
  2. 生活習慣病
  3. 糖尿病を予防・早期発見するために健康診断や血液検査が必要な理由

糖尿病を予防・早期発見するために健康診断や血液検査が必要な理由

 2016/03/12 生活習慣病
この記事は約 7 分で読めます。 655 Views

糖尿病には生活習慣が大きく関係しています。自覚症状がないまま症状が進行してしまうことも多く、症状が悪化すると深刻な事態を招きます。

しかし、自覚症状もないわけですし、深刻な状況を招くと言われていてもそこに至るまでには時間がかかります。気付いたときには大きなトラブルになっていることも考えられます。

それに糖尿病は、気付いたからといって治るような病気ではありません。いったん発症してしまえば、投薬などにより治療を継続することが必要となります。合併症が起きてから慌てたのでは遅いです

糖尿病は生活習慣を見直すことで予防することができますし、悪化を防ぐことができます。悪化を防ぐことで重い合併症を防ぐこともできます。

しかし、生活習慣の改善は大変ですから、自分が糖尿病の危険を抱えていることを自覚できなければ、本気で取り組むのは難しいです。そのため、糖尿病の予防や早期発見のために健康診断や血液検査が必要です。

気軽にできる血液検査

kenkoushindan_saiketsu

糖尿病が気になっても健康診断や血液検査は面倒という方もいらっしゃいますが、最近は検査の技術についても進歩しています。簡単に指先から採血することにより、糖尿病の検査をしてもらうことができます。検査にかかる時間も短くなっています。

法律が改正されましたので、2014年の法律改正により薬局などで糖尿病の血液検査を受けられるようになっています。基準を満たしていてキチンと届出をしている施設において、機器による測定を受けることができます。

買い物ついでに、簡単に手軽に検査を受けることができますし、安全性も高いです。結果についてもその場で分かるので手間がかかりません。手軽に現在の健康状態をチェックすることができます。

数値が悪ければ医療機関を受診すればよいですし、すぐに生活習慣の改善を始めることができます。自覚をすることで重症化する前に対策できます。

時間やお金にゆとりがなくても受けられる

m

医療機関で定期的に健康診断を受けられればよいですが、高齢者の方や子育て中の方の場合、生活に精神的や時間的なゆとりや経済的なゆとりがなくて自分の健康にまで手が回らないという方もいらっしゃいます。指先から採血して簡単に検査を受けられる方法であれば、時間やお金にゆとりがなくても気軽に受けられますので試してみるとよいです。

糖尿病は、自覚するのが難しいです。自覚がないと、肥満や習慣的な喫煙、運動不足など糖尿病のリスクが高くなっていても、改善しようという気持ちになれないというのが現実です。糖尿病は自覚しにくいですから、自覚したころには大きな合併症を起こしている場合もあります。

日ごろからの意識が予防や対策には大切です。お金や時間がないからと検査もしないのは問題があります。安い費用でできて短時間に結果のでる機器を利用して自分の状態を確認しておきましょう。

早期発見が大切な理由

a42797aa

糖尿病について早期発見が大切な理由は、ストレスや肥満、運動不足、暴飲暴食などの悪い生活習慣により誰にでも起こり得る病気だからです。

糖尿病は1型と2型に大きく分けることができますが、日本人の患者の約95%が2型糖尿病であると言われています。

インスリンの分泌やその働きが弱いことにより起こるのが糖尿病ですが、アジア人には欧米人に比べてインスリンを分泌する量が少ないという傾向があります。

そのため、もともとのリスクが高いうえに、食事が欧米化してきています。欧米化した食事により糖分の処理が間に合わなくなると血糖値は上がったままになってしまいます。そうなると更に糖尿病のリスクは高くなります。

いったん糖尿病になってしまうと血糖値のコントロールは大変です。そのため、早期発見、早期治療が重要となります。怖い合併症のリスクを避けるためにも、早期発見は大切です。

早期発見の理由である合併症とは

picture04-1

糖尿病は早期発見が大切と言われるのは、合併症が怖いからです。糖尿病になると合併症によって目が見えなくなったり、腎臓が悪くなって透析を受けなくければいけなくなったり、手足のしびれといった末梢神経の病気になったりします。

また、糖尿病になると細菌などへの抵抗力が落ちてしまうため、何かあったときにひどい感染症になってしまうなど、思わぬ事態を招くリスクもあります。

合併症の多くは血管の病気とつながっています。血管にダメージを受けることにより、狭心症心筋梗塞などのリスクも高くなりますし、脳卒中のリスクも高くなります。

また、血行障害が出る場所によっては、その部分が壊死し、切断しなければいけなくなる場合もあります。細胞は血液が運んだ酸素や栄養により生きているため、糖尿病により血管障害が起きると、その合併症は全身にさまざまな形で発生する恐れがあります。

糖尿病の治療の行われ方

illust2161

糖尿病は、インスリンの分泌量が低下したり、インスリンの働きが悪くなるなどのことにより慢性的に高血糖の状態が起こる病気です。そのため、高血糖の状態を改善し、適切な血糖値にできるようコントロールをするのが治療となります。

血糖値のコントロールのために行われるのが、食事療法や運動療法、薬物療法です。基本的に食事療法と運動療法は必要となります。薬物による治療は必要に応じて行われます。

糖尿病の早期発見が言われる理由のひとつに、食事療法や運動療法により改善できるという点があげられます。運動療法や食事療法は自分でも行うことができるからです。数値が極端に高くない状態で早期発見することができれば、医療機関での治療ではなく、自分で対策をするという方法を選ぶことも可能です。

早期発見することができれば、お金や時間をかけずに、自分で改善することもできます。

セルフ血液検査で糖尿病予防

TesaPhotography / Pixabay

糖尿病の早期発見が重要な理由は、生活習慣を改善するなど自分で予防や改善ができることにあります。いったん糖尿病になってしまうと合併症のリスクもありますし、医療機関でお金をかけて治療する必要が出てきます。そうなると費用の面でも手間の面でも大変です。

セルフ血液検査なら費用もあまりかからず、時間もかけずに検査することができます。血液検査の結果を知り、自分の状態を把握して正しい対策をすれば、合併症や治療費、治療にかかる時間などのリスクを避けることができます。

定期的に健康診断を受けている方は、血液検査の結果を参考に正しい対策をしましょう。定期的に健康診断を受けられないという方は、セルフ血液検査を活用しましょう。

セルフ血液検査は手軽ですから、健康診断での結果により血糖値が高めで気になっているという方のコントロールにも便利に活用することができます。

まとめ

糖尿病は、ストレスを溜めない、食事に気を付ける、適度な運動をする、肥満を避けるなど、自分で対策をすることができます。自分でコントロールができる一方で、悪化させたときの合併症は、失明や透析、心筋梗塞など命に関わる病など深刻なものが含まれます。そのため、予防するのが一番です。

しかし、自分の体がどのような状態にあるのかを把握していないと適切な対策がとれません。自分の体の状態を知るには、健康診断や血液検査がとても大切です。

お金がない、時間がない、と、あきらめてしまう必要はありません。セルフ血液検査を利用すれば、いまの自分の状態を時間やお金をかけずに知ることができます。

糖尿病による合併症で足を切断するような事態を招いたり、透析や失明のリスクを高めたり、心筋梗塞など命に関わる事態を招いたりする前に、セルフ血液検査も活用して、自分でコントロールするようにしましょう。

 

▼糖尿病を徹底解説!血糖値・インスリン・糖尿病合併症・糖尿病専門医・食事療法の記事まとめ

▼今すぐに糖尿病を改善したい!3日で血糖値を下げる方法

 

\ SNSでシェアしよう! /

50歳を過ぎたら生活習慣病ナビ |糖尿病・高血圧・肥満・ガン・うつ病などの生活習慣病を予防・改善する為の総合情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50歳を過ぎたら生活習慣病ナビ |糖尿病・高血圧・肥満・ガン・うつ病などの生活習慣病を予防・改善する為の総合情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

木村 哲也

木村 哲也

株式会社イコールヒューマン代表取締役。生活習慣病の権威者である崇高クリニックの荒木裕院長と提携し、主に生活習慣病に関わる様々な情報を広く分かり易く提供中。


    この人が書いた記事  記事一覧

    • ガン治療の三大療法「手術」「投薬」「放射線」!各治療法の特徴は?

    • 食事制限中でもメニューは工夫次第!糖尿病治療中でも食べられるもの

    • 「運動不足」は2型糖尿病の原因になる?血糖値と運動の関係性

    • 症状は無くても身体は悲鳴をあげているかも…糖尿病の予兆をセルフチェック!

    関連記事

    • 原因の異なる糖尿病!「1型糖尿病」の原因と予防方法について

    • 糖尿病患者になったときの糖尿病専門医・医療機関の見つけ方

    • 「糖尿病」ではなく「糖脳病」である意外な事実とは?

    • 菜食主義・ベジタリアン・マクロビオティックは本当に健康的?

    • 糖尿病の病院探しは何科へ行けばいい? 気になる評判や口コミの見分け方

    • 知らないと怖い!仕事中に血圧が上昇する「職場高血圧症」ってなに?!