1. TOP
  2. 生活習慣病
  3. いまさら聞けない「酵素ダイエット」の【酵素】ってなんなの?

いまさら聞けない「酵素ダイエット」の【酵素】ってなんなの?

 2016/02/20 生活習慣病
この記事は約 5 分で読めます。 1,189 Views

ダイエットに関して調べた時に、雑誌やネット上などで見かけない事がないのが「酵素ダイエット」です。ただ「酵素」に関して、いまさら聞けないと思うこともあるのではないでしょうか。ここでは、これだけは知っておきたい「酵素」について詳しく説明します。

食物酵素とは

Shigaisen-kea1

酵素ダイエットについては知っているものの「酵素」については詳しくご存知ない方が多いのではないでしょうか。酵素には体内で作られる酵素と、食べ物から体内に取り入れる事ができる食物酵素と呼ばれる酵素が存在します。

食物酵素はキウイやパパイヤなどの生の果物であったり、キャベツやセロリなどといった生の野菜、漬物や納豆などの発酵食品などに多く含まれており、酵素ダイエットで使う酵素ドリンクに入っているのは食物酵素です。

この酵素には摂取した食べ物の消化を助ける作用があるので、体内の消化酵素を節約して代謝酵素に回せるため、代謝酵素の働きを活発にして基礎代謝アップにつながり、太りにくく痩せやすい体質に導く事ができるのです。

そのため酵素ダイエットではこの酵素が入った酵素ドリンクを食事の代わりに摂取する事で、摂取カロリーを減らしながら代謝を上げる事ができるので、短期間のダイエットでも減量効果が期待できるというわけです。

ただ、この酵素の弱点とも言えるのが、胃酸の働きや48度以上の加熱によって酵素の活性が失ってしまうという点です。ですから加熱していない生の果物や野菜であったり、発酵食品や酵素ドリンクなどで体内に取り入れるのが良いでしょう。

現代人はストレスを抱えやすく食生活も欧米化している事から酵素が不足しがちだと言われていますから、自分が摂取しやすい形で酵素を摂取できる食材や酵素ドリンク・サプリなどを見つけると良いでしょう。

2つの体内酵素

酵素ドリンクや酵素サプリでダイエットにチャレンジしている方は多いでしょうが、そういった健康食品の中に入っている食物酵素とは違う酵素が私たち人間の体の中には存在しています。

体内には潜在酵素とも呼ばれる体内酵素が存在していて、体内酵素には消化酵素と代謝酵素と呼ばれる2種類の酵素があり、それぞれ生命活動を維持するために重要な役割を果たしています。

消化酵素

消化酵素は摂取した食べ物を吸収しやすくするために消化を助ける作用があり、代表的な酵素としてはアミラーゼ・プロテアーゼ・リパーゼと呼ばれる酵素が挙げられます。

それぞれ糖質・タンパク質・脂質の分解して吸収しやすくするために働いていますが、こういった消化酵素の働きによって摂取した食べ物がしっかり栄養として吸収されて、体の様々な器官に使われる事になるのです。

代謝酵素

代謝酵素は酵素のサポートで吸収された栄養からエネルギーを作り出して新陳代謝や免疫力を活性化させたり、有害物質を取り除いたり臓器を正常に働かせたりするなど生命活動を維持するために様々な場面で作用している酵素です。

この2種類の体内酵素の働きにより私たち人間は健康な状態を維持できるわけですが、脂質の多い肉類や油ものを大量に摂取すると、消化のために酵素が大量に消費されて代謝に関わる酵素の働きが弱まってしまう性質があるのです。というのも2種類の体内酵素は互いにバランスを取り合っているので、どちらか一方が減少すればもう一方がそれを補う特徴があるのです。

そのため消化に関わる酵素を節約すれば代謝に関わる酵素が増えるため、消化に負担をかける食べ物を控える事で、代謝に酵素を回して痩せやすい体質に導く事ができるのです。

酵素ダイエットのメカニズム

9ae7fa94d3110b33d5433da64b767230

酵素ダイエットでなぜ痩せる事ができるのかが気になる方も多いでしょうが、酵素ダイエットで痩せるメカニズムには基礎代謝が大きく関わっているのです。

基礎代謝という言葉に関してはダイエット関連の話でよく耳にする言葉だとは思いますが、この言葉は体温を一定の温度に保ったり呼吸するためなどに消費されるエネルギーの事であり、特に動かなくても消費される必要最低限のエネルギーの事を指します。

ただこの特に動かなくても消費されるエネルギーは1日の消費エネルギー全体の60%近くにも及ぶので、痩せにくい体になっているのは基礎代謝が下がっている事を示していると言えます。ですから特に動かなくても消費されるエネルギーを上げる事がダイエットにおいて非常に重要になります。

基礎代謝を上げるためには筋力トレーニングで筋肉量アップさせるのが効果的ですし、他にも食物酵素を多く含んだ食品や酵素ドリンクなどの健康食品を摂取する事で、体内酵素の働きを活発にしてあげる事も効果的です。

特に消化器官に負担をかける食べ物を摂る人が増えていますから、消化に無駄な酵素を消費してしまわないように体に優しい食品を食べるように心がけたり、酵素を多く含む果物・野菜・発酵食品を合わせて摂取するようにして消化・吸収を助けてあげる事が必要です。

代謝機能が落ちてしまうと肌トラブルのもとになったり、疲れやすく痩せにくい体質へと導いてしまうので、健康維持やダイエットのためにも普段から食事に気を付けるのは重要になってきます。

まとめ

酵素ダイエットには体内酵素である消化酵素・代謝酵素が大きく関わってきますが、消化酵素と代謝酵素は消費する量のバランスを互いに保つ性質があるので、食物酵素を多く含む果物・野菜・発酵食品を体内に取り入れる事で消化をサポートすれば、体内酵素を活性化させる事ができるので痩せやすい体質へと導きます。

また痩せやすい体質にするためには基礎代謝の向上が重要なので、油ものなど体に負担をかける食事は避けて消化に無駄な酵素が消費されるのを防ぎ、筋肉量アップを図るのが非常に効果的です。

 

▼健康的にダイエット!肥満・生活習慣病・食事法・有酸素運動・ダイエット法の記事まとめ

▼今すぐダイエットを始めたい!1ヶ月で-10kgのダイエット法

 

\ SNSでシェアしよう! /

50歳を過ぎたら生活習慣病ナビ |糖尿病・高血圧・肥満・ガン・うつ病などの生活習慣病を予防・改善する為の総合情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50歳を過ぎたら生活習慣病ナビ |糖尿病・高血圧・肥満・ガン・うつ病などの生活習慣病を予防・改善する為の総合情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

薮内直純

薮内直純

株式会社イコールヒューマン。生活習慣病専門ライター。医療や医薬品に関する誤解を解き明かしながら、真実を追求した記事を提供中。


    この人が書いた記事  記事一覧

    • 血圧を下げるのは有酸素運動!お手軽な運動で血圧を正常化しましょう

    • 検診や人間ドックで、癌は早めに発見できる!

    • 血糖値が高いことは身体にどう悪いの?高血糖で降り掛かるデメリット

    • 食事制限&投薬のスタイルに変化あり!最新の糖尿病治療法!

    関連記事

    • 健康的に痩せたいなら「米ぬかパン」がいい!

    • すべての女性に知ってほしい「子宮がん」について

    • 血便は直腸がんのサイン!すぐに医師の診察を

    • 腸は「第2の脳」-免疫力を半減させる食べ物とは?-

    • 卵巣がんがサイレントキラーと呼ばれる理由

    • 誤解の多い「糖質制限」とは